« 云いたい放題 | トップページ | うんにゃ?気になる »

2011年5月30日 (月)

「良かったさがし」

震災から見えてくる「日本の形」 悲惨な現状と放射能をめぐる恐怖感。

自分が病み上がり間もないせいもあるかも知れないが、毎日、ニュースを見聞きしているのも正直シンドイときもある。

さまざまな事象についてアレコレ批判的になるのは仕方がないとしても、「災害復旧」に係るすべての人々懸命な努力と善意の結集に畏敬の念を抱きながら、どれだけ日本としての力を豊かに膨らませることが出来るか。私たち一人一人が問われているのだ。

現実から眼をそむけるつもりは毛頭ないが、沢山の「小さな良かったさがし」をしながら、努めて「明るいほうへ」生活を変えて行きたい。

« 云いたい放題 | トップページ | うんにゃ?気になる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 云いたい放題 | トップページ | うんにゃ?気になる »

中谷泰記念館

  • 水浴(1942)
    中谷 泰=なかたに たい(1909-1993) 三重県松阪市生まれ。1929年上京。川端画学校に入学。石膏デッサンを始める。1930年 第8回春陽展「街かど」で初入選。1942年 第5回文展(後の日展)「水浴」で特選。以後、木村荘八に師事。1959年 第5回日本国際美術展「陶土」で優秀賞受賞。1971年-1977年 東京藝術大学美術学部教授を勤める。1975年 第2回椿会(資生堂)に「春雪」を出品、以後毎年出品。 1987年 「開館記念-世田谷美術展」(世田谷美術館)に「段丘」を出品。 第64回春陽展に「残雪」出品。 銀座東邦アートギャラリーで「自選展」開催。 1988年 三重県立美術館「中谷泰展」開催。 松坂屋本店「個展」開催。 1993年 第70回春陽展に「村の往還」を出品。 同年 5月31日 死去。 享年84歳。  この間、フランス、イタリア、スペイン、中国、ベトナム等を訪れる。  いわさきちひろ記念財団初代理事長  2010年3月13日-3月22日 第50回松阪市美術展覧会特別記念展 「宇田荻邨と中谷泰展」開催(松阪市文化財センター)  2013年10月12日-12月8日 「歿後20年 中谷泰展」開催 (三重県立美術館)

街中コレクション

  • 生まれる!!
    アートなど

私のお気に入り

  • クレンペラーのベートーベン!
    本/CD/DVDなど

ウェブページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ